ふくえもん(.me) デジタルマーケティング日記

ふくえもん(.me) Web、AIなどデジタルマーケティングを分析

*

【スパム対策】「guardlink.org」のログがストーカーみたい

      2015/07/22


新手のリファラースパム

referer-spam-guard

Google Analyticsを使っていると「参照元/メディア」の箇所に最近見慣れぬドメインを目にする機会が多いと思います。

これはリファラースパムというもので約6ヶ月前にも記事を書きましたが、最近なくなるどころか以前にも増して酷くなってきています。

 

昨日スマホ版Google Analyticsでこのサイトのアクセスログを見ていたら、深夜2時過ぎにもかかわらず急に50人以上となり・・・数分後にはリアルタイム訪問者数が100人を超えました。

 

referer-spam-guard2

スポンサーリンク

 

サイトが炎上したのかバズったのかと一瞬思いましたが、「guardlink.org」というドメインからのスパムでした。

もはやウザいを通り越してストーカーみたいな恐怖があります。

 

guard3

 

スパムブロック設定方法

spam4

 

1. Google Analyticsの「アナリティクス設定」から対象のアカウントを選択

2. 「ビュー」→「フィルタ」を選択

3. 「+新しいフィルタ」をクリックして、「フィルタ名」を入力(仮でリファラースパム4としてますが何でも良いです)

4. フィルタの種類から「カスタム」を選択

5. フィルタ フィールドから「キャンペーンのソース」を選択

6. フィルタパターンにフィルタドメイン「guardlink.org」を入力

7. 保存して閉じる

 

これでGoogle Analyticsの集計から除外出来ます。

・参考サイト(英語)

Stop the spam from guardlink .org referral in GA

Guide to Removing Referrer Spam in Google Analytics

スポンサーリンク

 

しかし上記の参考サイトにも書いていますが、リファラースパムはドメインを頻繁に変えているためフィルタ設定しても新たなドメインでスパムが来るためイタチごっこ状態です。

Google Analyticsの集計結果が正確に取れなくなる、例えばサイト全体の直帰率や滞在時間の数値がスパムによって大きく変わり比較検証が出来なくなるという問題はありますが、(多分)ウィルスとかではないので放置が一番かもしれません。

ただそのサイトへアクセスするとリダイレクトで変なサイトに飛ばされたりするので、URLを入力してうっかりアクセスしないように注意してください。

・過去の記事

【注意】「ilovevitaly.co」と「forum.topic55647071.darodar.com」 ロシアよりスパムをこめて

【注意】「priceg.com」 ロシアよりスパムをこめて2

【偽物注意】「hulfingtonpost.com」は「ハフィントンポスト」ではない ロシアよりスパムをこめて3

 


 - Webマーケティング, SEO

follow us in feedly
Facebookコメント

  関連記事

「.com」から「.me」へ LINEも使用する新しいドメイン

インターネットの代名詞「ドットコム / .com」 「ドットコムバブル」「ドット …

facebooklegacycontact
【Facebook】死後のアカウント「相続人」を指定する機能を追加!

Facebookは2月13日、ユーザーの死後にアカウントを管理できる人を指定でき …

instagram2
インスタグラム(Instagram)広告を出稿する方法

10月1日より運用型広告を開始予定 Facebook傘下の写真共有型SNS、イン …

kayac-egosearch-saiyo12
【現在2位!】 「カヤック エゴサーチ」で検索順位 1位を目指す奮闘記 Vol.3

Yahoo!ニュース、マイナビを抜いて2位まで浮上! カヤックのエゴサーチ採用に …

ikea
【誤報】AmazonでIKEA(イケア)製品購入可能に、は「フェイクニュース」

数日前にスウェーデンの家具量販店IKEA(イケア)の製品が、全世界のAmazon …

sns-mau2017june
【2017年6月版】人気SNSの国内&世界のユーザー数まとめ(Twitter、Facebook、Instagram、LINE、Google+)

世界中に星の数ほどあるSNS/ソーシャルメディア。 企業のマーケティングの一環で …

fr-amazon
Amazonダッシュボタン最速レビュー まさかの日付指定不可だった!

Amazonが12月5日に、食品や日用品を注文できる小型端末「アマゾンダッシュボ …

facebook2005
IT業界で「10年前」に流行っていた7つのモノの「現在」

2005年のIT業界と2015年のIT業界を比較 その時代の移り変わりの速さと変 …

amazon_student_2015
【6/30まで】学生必須のAmazon Studentが「ポイント2,000円分」プレゼント中

<最強の学割>  Amazon Studentとは 現在社会人兼大学 …

native-ad
Gunosyにサイバーエージェントのステマ記事が流れてきたという皮肉

CAがネイティブアドの「広告」表示を消すように組織的に指示した疑い   …