ふくえもん(.me) Webマーケティング日記

ふくえもん(.me) ITのビジネスモデルを分析

*

【Facebook】死後のアカウント「相続人」を指定する機能を追加!

      2015/08/14


Facebookは2月13日、ユーザーの死後にアカウントを管理できる人を指定できる「Legacy Contact」機能を新たに発表しました。

「相続人」は、アカウント(の一部)を管理したり、すべてを削除したりすることができるようになります。

facebooklegacycontact

 

利用者は予め自身のアカウントで相続人を指定して、死後に遺族らがフェイスブックに死亡証明書を送って承認された場合、相続人が利用者のアカウントを使えるようになります。

スポンサーリンク

アカウントは追悼アカウントとして死後も保存され、Legacy Contactに指定された人は保存されたタイムライン上に葬儀に関する情報や特別なメッセージを投稿したり、まだ友達になっていなかった親戚や友達などからの新しい友人リクエストに対応したり、プロフィールの写真やカバー写真の変更ができるようになります。

 

facebooklegacy2

 

現在はまだアメリカでのみ利用可能な機能ですが、今後他の国でも利用できるようになるようです。

 

 

死後のSNSアカウントやPCのハードディスクについて

近年事故などで突然亡くなった人のTwitterアカウントやブログがそのまま放置になってしまうケースが問題となっています。

Facebookはある意味自身の史書のようなものなので、特に死後の扱いが論点になっていたのでしょう。

 

個人的には「相続人」や「管理人」を設定するより、デスノートのワタリやLみたいに死んだら自動的にPCのハードディスクやSNSアカウントを全削除する機能が欲しいです。

 

と思ってたら、「相続人」を指定せずにアカウントを消去する設定もあるようです。

 

相続人を指定せず、死後にアカウントを消去してほしい旨を意思表示する選択肢も提示される。

 

Facebookの公式発表はfacebook newsroomから、設定についてはfacebook公式ヘルプに掲載されています。


 - Webマーケティング, Facebook

follow us in feedly
Facebookコメント

  関連記事

sns-mau2017june
【2017年6月版】人気SNSの国内&世界のユーザー数まとめ(Twitter、Facebook、Instagram、LINE、Google+)

世界中に星の数ほどあるSNS/ソーシャルメディア。 企業のマーケティングの一環で …

amazon-login-payment2
楽天市場を抜け出して、自社ECサイトを運営するためのサービス

「Amazonログイン&ペイメント」で自社ECサイトの弱点を解消   …

facebook2005
IT業界で「10年前」に流行っていた7つのモノの「現在」

2005年のIT業界と2015年のIT業界を比較 その時代の移り変わりの速さと変 …

egosearch-kayac11
「カヤック エゴサーチ」で検索順位 1位を目指す奮闘記 Vol.2

「カヤック エゴサーチ」でググると、1ページ目にランクイン中 面白法人カヤックが …

入力フォームに「必須」「任意」両方のラベルをつけるだけで、コンバージョン率が上がる

ECサイトの購入フォーム、資料請求フォーム、お問い合わせフォームなどの入力フォー …

analytics201502
【アクセス解析】2015年2月 「PV 31,212」 「UU 14,608」 サイト開設から4ヶ月経過

サイト開設4ヶ月経過後のアクセス状況 先月に引き続き当サイトのアクセス状況を公開 …

facebookserver
Facebookのサーバーが落ちた日 10億人以上に影響

本日15時10分〜16時10分までの約1時間、Facebookにアクセスが出来な …

aaron-levie
Google Driveの容量を無料で2GB追加!と話題のクラウドストレージ「Box」とは?

Googleが、「セキュリティ診断」を行ったユーザーに対して、Google Dr …

windows_10_icons
【比較】Windows 10で変わった機能やアイコン

2015年7月29日から無償アップグレード開始 Microsoftは「Windo …

facebook-google3
ユーザー数「26億人」 Facebookの影響力はGoogle以上に

Web担当者向け SEOからSMOの時代へ Googleが登場してからの約15年 …