ふくえもん(.me) Webマーケティング日記

ふくえもん(.me) ITのビジネスモデルを分析

*

【管理会計】固定費の変動費化

      2015/08/14


ビジネスの本業の成績を示す「営業利益」を算出するための計算式は、かなりざっくり書くと以下の通りです。

 

営業利益=売上高 ー 総費用(固定費+変動費)

 

【固定費とは?】

「人件費(給与・賃金・役員報酬)」「土地代、家賃」「水道光熱費」「消耗品費「支払利息」「リース料、製造経費」「管理費」「設備費償却費」

 

その名の通り、販売実績に関わらず毎月固定でかかる費用です。

その対になる費用が、変動費です。

スポンサーリンク

【変動費とは?】

「原材料費」「販売手数料」「消耗品費」「外注費」

つまり売上に比例して増減するものです。

 

わかりやすくラーメン屋で例えると店舗の家賃や店員の人件費が「固定費」、麺やスープやチャーシューなどが「変動費」です。

 

 

しかし、「固定費」と「変動費」の科目は100%明確に決まっているわけではなく、企業によって曖昧なものもあります。

 

日本とアメリカでも違いがあり、「人件費」は日本の場合は固定費、アメリカの場合は変動費です。

 

これは日本とアメリカの雇用事情の違いにあります。

日本は基本給ベースで雇い、一度雇ったら中々解雇が出来ません。

アメリカは実績主義で給与が決まるケースが多く、また雇用そのものが非常に流動的です。

 

しかし、日本でも固定費である「人件費」を変動費に変える方法があります。

その方法は以下の通りです。

 

【社員給料 → 派遣社員、業務委託、外注】

【設備投資 → 外注加工業者へ依頼】

 

今やっている仕事を自社の社員ではなく、外注や業務委託をした人にやってもらった場合、「同じ仕事内容」でもそれに対して支払われる費用は、固定費ではなく変動費になります。

 

それにより、景気や受注数や環境に応じて臨機応変に人件費を調整することが出来ます。

しかしながら、それによって人が辞めやすくなる、愛社精神が無くなるなどのリスクもあります。

 


 - MBA/Startup, 管理会計

follow us in feedly
Facebookコメント

  関連記事

stanford university2
Why entrepreneurs drop out? 10 famous COLLEGE DROPOUT

Hosei Business School I study has a clas …

現役学生から見て「日本で学べるMBA」はどこが違うのか

内部から見た日本のMBA事情 2015年7月現在、現役で法政大学経営大学院イノベ …

tamecco
あなたの牛丼ライフを変える人工知能アプリのメリットとデメリット

カード提示不要 座っているだけでスタンプがたまる   近年ポイントカー …

ナレッジマネジメント事例 アンダーセン・コンサルティング

アンダーセン・コンサルティングとは? アンダーセン・コンサルティングは、アメリカ …

NewsPicksアカデミア開始から1ヶ月、「月額5,000円の価値」はあったのか?を検証

経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」(ニューズピックス)が提供する …

super-premium
WBSで紹介された”超”プレミアム商品とは?

プレミアムの先を行く”超”プレミアム商品   …

mba-japan2
【2016年版】国内MBA取得のために知っておくべきこと

大学院には2種類ある 「MBAを取得したいけど、仕事は続けたい」 そんな人が考え …

MBA
日経の「社会人大学院が苦戦」記事に対し、現役学生がモノ申す

    社会人大学院が苦戦 開設増、広がる過剰感 MBA、企 …

iphone-3g
スマホが牽引するモバイルeビジネス「日本と発展途上国の違い」

  ドッグイヤーと呼ばれるほど動きが速いIT業界では日々新しいサービス …

time-wallet
「タイムウォレット」を使ってみて気づいた3つの問題点

コンセプトは「待たされるほどお得」なポイントサービス 4月2日(木)のワールドビ …